本物の占いを

a card

人間生きているかぎりは悩んでしまうこともあり、自分で答えを出しづらい、またはどうにもできないことが誰にでもあります。そんな時人生を誰かに占ってほしいと思う人はたくさんいるでしょう。 テレビで流れる誕生月、血液型占いやwebで簡単にできる無料の占いは多くありますが、人付き合いの希薄になった今の世の中で本当に人が欲しているのは、家族でも恋人でもない他人が自分と一対一で対峙し、自分のことを表現してくれる言葉だと思います。真剣に自分の運命を観てくれる占い師、または自分と相性が良いと思われる占いになら多少高い金額を出してもかまわないという人は今後増えるでしょう。遊び感覚の占いではなく、真剣に対面で話をし運命を観るカウンセリング的な個人の占いのニーズが今後増えていくのではないかと思います。

人と占いの歴史は古く、昔は国家の運命まで占いで決められていたこともよくあったようです。現代においても占いは人間の生活と切り離して考えることはできません。科学技術が発達した現代でも風水の知識などが建築に取り入れられたり、子供の名付けに画数を考えたり、祝い事の日取りを考えたり…などといったことは普通のことで、人々の暮らしと占いは今も密接で切り離せないものです。 また個人的な悩みや不安に応える占いも昔から存在し、恋愛、仕事、健康、家族関係等悩みの多い現代人の支えとなっています。PCやスマホで調べればすぐに答えの出てくることも多い現代ですが、占いでしか癒すことのできない不安はあり、昔も今も占いや願掛けは人間の生活に重要な役割を果たしています。